ビタミンC誘導体美容液は、ニキビ痕をキレイにしてくれる?

今日は、ビタミンC誘導体美容液ニキビニキビ痕に対する効果について

解説していきたいと思います。

 

ビタミンC誘導体は、ビタミンCをお肌に浸透しやすくしたものです。

実は、このビタミンC誘導体入りの美容液は、ニキビやニキビ痕ケアには

とても効果的です。

 

ニキビ痕とビタミンC誘導体美容液

 

 

ビタミンC誘導体美容液のニキビとニキビ痕への効果は?

 

ビタミンC誘導体美容液がニキビに効果をあると言われる根拠の一つに

皮脂の分泌を抑制する」というもあります。

 

ニキビは、皮脂は、過剰分泌によって毛穴が詰まったり、ニキビの原因となる

アクネ菌の餌となります。

 

ですので、皮脂の分泌が多く、それがニキビの原因なっている場合には、

ビタミンC誘導体配合の美容液は、効果が期待できると思います。

 

ビタミンC誘導体美容液はニキビ痕を薄くする?

 

次に、ビタミンC誘導体美容液のニキビ痕に対する効果を見ていきましょう。

ニキビ痕に対しては以下の事が期待できます。

 

■メラニン色素の生成を抑制する

■赤身ニキビの治りを早くする

陥没タイプのニキビ痕以外の治療法として

ビタミンC誘導体は、皮膚科などで用いられる方法です。

 

理由は、ビタミンC誘導体がシミの抑制を抑えて

赤身ニキビ痕から紫外線によりシミになってしまってお肌に残るのを

抑えてくれるからです。

 

また、ビタミンC誘導の美容液やイオン導入などで、

赤身ニキビ痕を早く消すのに効果的と言われています。

 

それから、実際にシミになってしまったニキビ痕も

ビタミンC誘導体をイオン導入などで

肌の奥へ送りこむ事によって薄くなると皮膚科学会でも

評価されている様です。

 

ビタミンC誘導体美容液をニキビ痕肌の奥へ届けるには?

 

ビタミンC誘導体美容液をお肌の奥へ届けるには、「イオン導入」と

方法が効果的と言われています。

 

これは、微量の電流を使う事で「ビタミンC誘導体美容液」を肌の奥底へ

送りこむ方法で家庭でも「イオン導入機」を使う事でお手入れ可能です。

 

この仕組みは、とても面白いです。

 

美容液に入っている「ビタミンC誘導体」は電気的には

マイナスです。

 

このマイナスのビタミンC誘導体美容液に、マイナスの電極を

当てる事で、電極が反発するのを利用して肌の奥へ送るこむという

方法をとっています。

 

ニキビ痕ケアに適したビタミンC誘導体美容液とイオン導入機

 

最後に、ニキビ痕に最適な ビタミンC誘導体美容液の選び方とイオン導入機について

お話します。

 

ビタミンC誘導体美容液は、いくつか種類があるのです

中でもAPPSという種類のビタミンC誘導体は、浸透率が高いのでおすすめです。

 

APPSプラスEローションについて

 

私が知っている「ビタミンC誘導体美容液」でも高配合で

浸透率が良いのが、APPSプラスEローションです。

 

APPSプラスEローションは、その名の通り

進化型ビタミンC誘導体「APPS(アプレシエ)」を使った化粧水です。

 

また、ビタミンE誘導体も配合している為により

浸透に関しては期待できるものです。

 

APPSの不安要素として安定性がありますが

APPSプラスEローションの場合は、出荷から輸送まで

冷蔵など徹底管理されているので安心でもあります。

 

APPSプラスEローションの画像

 

APPSプラスEローションの解説

 

APPSプラスEローションは、イオン導入機との相性も良いので

オススメできる美容液です。

 

APPSプラスEローションは、もちろん単体で使っても、良い ビタミンC誘導体美容液です。

 

ブロードイオンについて

 

イオン導入機と美容液のセットならブロードイオンがオススメです。
面倒なく続ける事ができてコスパにも優れているイオン導入機です。

ブロードイオンについて

 

以上に様に、ビタミンC誘導体美容液は、ニキビやニキビ痕

にはとてもおすすめです。

 

ぜひ、あなたもニキビやニキビ痕にお悩みでるなら

一度、トライしてみて下さい。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ