「毛穴の黒ずみ」が気になる時のケア

「毛穴の黒ずみ」が気になってきる方は多い様ですね。

でも、実はこの「毛穴の黒ずみ」というのは解消は難しいのです。

「毛穴の黒ずみ」は、何か汚れが詰まって黒く見ているケースもありますが、大抵の場合は

汚れが詰まってなくても黒くみえてしまうようです。

肌荒れ

 

 

 

 

毛穴は何もなくても黒く見える?

 

毛穴自体は、文字通り穴ですので黒く見えるのは当然なのです。

また、皮脂が毛穴に詰まてしまってきるのがこの黒ずみの正体だと

思って毛穴パックなどでケアする事に頑張ってしまいがちですが

これは、あまり意味がありません。

 

例えば、洞窟や洞穴は何も入っていなくても黒くみえます。

これと、同じ理屈で毛穴も黒くみてしますのです。

 

「毛穴の黒ずみ」ケアはほどほどが理想である。

 

あまりに黒ずみにこだわってしまうと、逆に肌を傷める事にもなりますので注意です。

 

皮脂は、毛穴からでて肌を守る役割をしています。

つまり、必要だからでてくるわけで、これを抑制する事は不可能です。

 

では、「毛穴の黒ずみ」を対処する方法はないのでしょうか?

 

 

「毛穴の黒ずみ」をどうしてもケアしたい方へ

 

一つの解決方法に「お肌を柔らかくする」事で

毛穴を目立たなくする事はできます。

 

「お肌を柔らかくする」とは、古く積もった角質を落として

肌のターンオーバーを促進する方法でできます。

 

具体的な方法としては、「ピーリング」などでできます。

 

また、角栓などで毛穴のつまりが気になるという方には

酵素洗顔などでこれらを解消する方法もあります。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ