おでこのシワを改善する化粧品(美容液や化粧水)のおすすめ!

おでこのシワを化粧品(美容液や化粧水)で改善

 

今日は、

おでこのシワを取る

化粧品について書いていきます。

 

おでこのシワを取ることはとても難しいといわれますが、

化粧品によってもある程度薄くすることは可能です^^

 

実際に私が試して効果的だったものを

ご紹介しますね。

 

 

 

原因と改善策

 

まず、化粧品(美容液や化粧水)でも

原因と対策を考える事じゃ重要です。

 

 

原因①紫外線

 

おでこは、顔の中でも紫外線を受けやすい部分です。

 

紫外線の影響でお肌が乾燥し、

シワにになりやすいんですね^^;

 

ですので、まずは紫外線防止が重要です!

 

紫外線防止対策として、

お肌に優しい日焼け止めがおすすめです。

 

お肌に優しい日焼け止めは、

 

・紫外線散乱剤を使用しているもの。(ノンケミカル)

・配合成分の酸化などを防止できる成分を配合している。

(紫外線吸収剤よりも紫外線散乱剤がおすすめですが、紫外線を受けて成分が変質する場合があります。)

・界面活性剤不使用。

・通常のクレンジングや洗顔料で落とせるもの。

(日焼け止め用のクレンジングまたは洗顔料を使うように記載があるものは、強い洗浄成分が入っている可能性が高いのでお肌にとっては刺激となります。)

 

日焼け止めは選び方をまちがえると

逆にお肌の乾燥を促してしまう

という事がありますので注意が必要です。

 

原因②乾燥

 

おでこにシワができる原因の一つに、

お肌の乾燥があります。

 

これは、言うまでもなく

スキンケアでの保湿が有効です。

 

保湿成分がしっかり配合されている美容液やジェル、

クリームなどでお手入れをします。

 

水分が少ない化粧品の方が、

保湿効果も高くなる傾向なんですよ^^

 

 

原因③コラーゲン減少

 

おでこのシワは、

加齢によるコラーゲン減少も考えられます。

 

これには、コラーゲン生成を促進する

ビタミンC配合の化粧品が有効です。

 

コラーゲン配合の化粧品は数多くありますが

お肌のハリや弾力を促進するためには、

お肌の奥深い真皮層まで届かなければ意味はありません。

 

通常の化粧品が届くのは角質層までといわれ、

その奥にある真皮層まではコラーゲン配合であっても

届けることは困難なんですね^^;

 

そこで、コラーゲンそのものではなく

コラーゲンの生成を促進できる

ビタミンC配合の美容液を使います^^

 

ビタミンC誘導体の中でも浸透力の優れたAPPSです。

おでこのシワだけではなく、

シミや毛穴の開きにも効果的なんですね♪

 

 

まとめ

 

 

おでこのシワを完璧に取る事は、

難しいかもしれません…。

 

ただし、

化粧品(日焼け止め・美容液)を使って

少なくとも薄くしていく事は可能だと考えます。

 

実際に私がスキンケアで

おでこのシワはかなり改善されました^^♪

 

根気よくケアしていく事が大切です。

 

参考になれば幸いです。

 

PS:

 

個人的には、保湿にしても

コラーゲンを促進するにしても

おでこのシワ対策としては

コチラのビタミンC美容液が

おすすめです。

 

おでこ しわ 美容液 おすすめ

 

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ