消したい!おでこのしわ原因と改善方法とは? 

おでこのしわ原因と改善方法

 

おでこのシワ…。気になりますよね^^;

 

そもそもなぜ、

おでこにシワが出来るのでしょうか?

 

年のせいだと言われても

気になるものは気になります…。

 

そこで、今日は、

おでこのシワはそもそもなぜ出来るのか?

そして、

その原因がまぶたのたるみに関係している

という事について書いていきます^^

 

 

 

おでこのシワはなぜ出来るの?原因

 

そもそも、おでこのシワはなぜ出来るのでしょうか?

 

笑う、目を見開く、顔をしかめるなどの

表情の動きによって誰にでもシワは出来ますよね。

 

若い頃は表情が戻るとシワも無くなるんですが、

次第にそのシワは無くならず、

深いシワへと変化していくんですね^^;

 

こうなると、老けて見られる原因になってしまいます…。

 

3つの原因

 

①紫外線

おでこは紫外線を受けやすく、顔の中でもシワができやすいと言われます。

紫外線によって負担がかけられたおでこは、

老化を早めて結果、シワができやすくなってしまいます。

 

②皮脂の取り過ぎ

おでこは皮脂の分泌量が多いので、しっかり洗顔したり、

あぶら取り紙で必要なあぶらまで取り過ぎると

お肌を乾燥させてしまいます。

この乾燥によって、シワが出来やすくなります。

 

③表情のクセ

表情のクセとは、おでこを上げたり下げたりする動きを日常的に行うことです。

日常的に行うと、刻印のようにシワが刻まれてしまいます。

特に、加齢が進むとシワになりやすくなります。

 

また、頭皮のたるみなども関係します。

例えば、髪を結時に頭皮を引っ張りすぎると

とたるみになりやすくなり

結果として、おでこのシワに原因となります。

 

おでこのシワにはさまざまな原因がありますが、

 

紫外線なら紫外線防止をする、

皮脂の取り過ぎには

あぶら取り紙ではなくティッシュで押さえる程度にする、

という事で改善できます。

 

特に、

問題なのは、「表情のクセ」です。

 

表情のクセは、

自分ではなかなか気づかないものなんですよね^^;

ですの表情のクセは真皮といって

皮膚でも奥深くに刻まれて治りにくいので

特に気をつける

必要があります。

おでこのシワの種類と注意点

 

という事で

おでこのしわの原因としては複数の

要因が考えらるますので

1つでも思い当たるふしがあれば改善する必要があります。

 

また、乾燥によりシワなどは

保湿などにより比較的、簡単に改善できますが

真皮のシワは、進行にて改善が難しくなる前に

早め目、早め目のケアが重要です。

 

 

改善する方法は?

 

最後に

具体的にどうやって改善していくかですが

 

お手軽にケアしていくのであれば

「コラーゲンの量を増やす作用のある」

ビタミンC誘導体の美容液などがおススメです。

 

特に、深刻なシワの原因は

コラーゲン繊維が変性する為ですので

ビタミンC誘導体の化粧品を取り入れる事は大切です。

 

詳しくはこちらで解説しています。

↓↓↓

おでこのシワを改善する化粧品(美容液や化粧水)のおすすめ!

 

それから、

マッサージも重要です。

これは、乾燥からできる比較的、浅い表情シワや

深い真皮のシワの両方へ有効です。

 

なぜなら、マッサージにより

肌を活性化に繋がるので

総合的なシワの改善が見込めます。

 

自己流のマッサージが不安な方は

美顔器を使うのも良いでしょう。

 

特に、高音波の美顔器は

微振動が真皮を活性化される効果があるので

シワやシワの関節な原因となるたるみにも有効です。

 

これなどは、

シワケアにはピッタリの美顔器です。

↓↓↓

超音波美顔器のレビュー

 

それから、最後に

くどいようですが

UVカットも万全におこないましょう。

 

総合的な

おでこのしわの原因の予防とケアが

改善につながります。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ