オイリー肌の原因と化粧品や化粧水で改善する方法とは? 

オイリー肌の原因と化粧品や化粧水で改善する方法

 

オイリー肌は、

皮脂が過剰分泌している状態の肌

のことを言いますが、

特に困るのが化粧直しです^^;

 

今日は、そもそも、

なぜオイリー肌になってしまうのか?

 

そして、

オイリー肌の化粧直しの正しいやり方について

書いてみたいと思います^^

 

 

 

 オイリー肌になる原因は?

 

オイリー肌になる原因は?

オイリー肌は、

皮脂の過剰分泌が原因ですが、

この皮脂の分泌がホルモンに関係していることは、

ご存じでしょうか?

 

それも男性ホルモンが、関係しているんです。

 

この男性ホルモンですが、

・皮脂腺を増加させる。

・皮脂を合成する。

・皮脂腺の分泌を活性化し、促進する。

 

という役目があります。

 

この役目は、必要なものなのですが、

過度のストレスや不規則な生活習慣、

遺伝などによって、

皮脂の分泌が過剰になり、

オイリー肌になってしまうと言われてるんですね。

 

これが1つの原因です。

 

また、オイリー肌は、

若い頃(思春期)になりやすいと

思われがちです。

 

確かに

思春期にオイリー肌になっている女の子は、

そのまま40歳ぐらいまで

その肌質は続いていくと考えられているんです。

 

遺伝が原因となっている場合で

皮脂線が元々大きいということがあります。

 

40前後でオイリー肌になる事も

 

しかし、

実は、

40代前後にもオイリー肌になりやすい

いわれています。

 

 

そして、

その原因として考えられるのは

加齢による毛穴の開きです。

 

このどちらもオイリー肌に

なりやすいんです。

 

毛穴の開きが気になる方は

↓ ↓ ↓

参考:毛穴の開き化粧水や美容液は効かない!?

 

そして、それ以外にも

スキンケアの誤った解釈によって

逆に皮脂を過剰分泌させてしまっている事があります。

 

これは、皮脂を取りたいあまり、

皮脂を取りすぎてしまうということ。

 

皮脂は、

私たちの大切なお肌の保護に必要なものです。

 

 

皮脂の取りすぎには充分な注意が必要です^^

皮脂の取り過ぎはかえって

オイリー肌になる事もあります。

 

その線引きは難しいところですが、

ある程度の皮脂は必要だということを

忘れずケアすることが大切になります。

 

化粧品や化粧水で改善する方法

 

では、オイリー肌をどうしたら

改善できるかここからお話していきます。

 

いずれの原因にしても

保湿はオイリー肌には有効な手段です。

 

特に、皮脂が多くて肌の水分量が少ない

オイリードライ肌の場合は

てかりが目立ちます。

 

ですので

水分量が増えれば

皮脂が浮いて目立つのを

抑える事ができます。

 

なので

オイリー肌の原因と化粧品や化粧水で

お手入れをする場合は”保湿”できるものを

使うのは基本となります。

 

また、化粧品だけに頼るのではなく

ストレスや不足など生活習慣で

皮脂も増えるので健康的な生活をおくる

事が大切なのは言うまでもありません。

 

PS:

 

個人的には

オイリー肌の原因と化粧品や化粧水

を改善するならこの辺りがおすすめですよ^^

 

保湿力のある美容液

 

最新の保湿美容液

 

オイリー肌って化粧直しも

非常に大切なんです。

私も経験があるんですけどね…汗

 

そんな時にどうすれば

良いのか解説しています^^

続いてコチラも良ければ

お読みくださいね。

↓ ↓ ↓

オイリー肌の正しい化粧直しの仕方とは?

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ