ピーリング皮膚科の値段や効果や注意点!

ピーリング皮膚科の値段や効果は?

 

今日は、「ピーリング」

について書いていきます。

 

「ピーリング」は、

皮膚科やエステ、

ホームケアでも行えるんですが、

少し注意が必要です。

 

まず、皮膚科で行われる施術は、

「ケミカルピーリング」といって、

医療行為なんです。

 

それでは、

エステティックサロンや

ホームケアで出来るのは、

なぜなのかですが、

 

それは、カンタンにいうと、

使う薬剤の濃度を薄くすることで、

エステやホームケアでも

行えるようになったからなんですね^^

 

これは余談ですが

皮膚科でのピーリングの値段や効果

について、書いていきます^^

 

 

 

「ピーリング」皮膚科でする効果とは?

 

皮膚科で行われるピーリングは、

お肌に酸性の薬剤を塗って、

角質肥厚(厚くなってしまった角質)

を溶かす治療法です。

 

これは、古い角質を除去して、

新しい細胞の再生を促進するんですね。

 

「ターンオーバーが乱れる」という

言葉はよく耳にされると思いますが、

このターンオーバー(お肌の生まれ変わり)を

促進するという事になります。

 

もともと、お肌は若い頃なら

28日周期で生まれ変わるのですが、

年々その周期が遅れがちになります。

 

ターンオーバーが遅れてくると、

さまざまな肌トラブルが

起こるようになってしまいます。

 

お肌の表面にある角質が剥がれ落ちてくれないと、

毛穴にヨゴレが詰まったり、お肌がくすんでしまう、

シミも無くならないなどのトラブルが起こり、

お肌のターンオーバーを正常に戻すことは、

とても重要なんです◎

 

肌表面にある余分な角質を

取り除いてくれるのが、

「ピーリング」なんですね^^

ニキビ、シミ、シワへの効果は?

 

それでは、お肌のどんな

トラブルに効果的なのか、書いていきます。

 

ニキビ

 

 

 

皮膚科では、浅いピーリングを行います。

余分な角質や角栓などを除去してくれるので、

ニキビ治療に効果的なんですね◎

(※ニキビ跡には、効果が低いとされています。)

 

小さいシミ

 

ピーリングで、ターンオーバーが促進されると、

角質内部にあるシミの元となるメラニンも一緒に排除できます。

シミだけではなく、お肌の表面の角質も均等に除去できますので

お顔全体のくすみにも効果を発揮します。

(※ただし、ソバカス・

肝斑には効果的ではないとされています。)

 

小ジワ

 

ピーリングすることで、

お肌の細胞を刺激し、再生を促進。

その結果、小じわにも効果的だとされています。

(※ただし、深い部分にまで及んでいる

シワには効果的ではありません。)

 

注意:ピーリングする事によって、

さまざまな症状が緩和されますが、

たった1回の治療で効果が出るかといえばそうではありません。

その症状によって、何ケ月、もしくは1年という

期間が必要になる場合があります。)

 

以上の効果が期待できます。

 

 

ピーリング皮膚科でする方がいいの?値段は?

 

 

そして、気になる料金ですが、

「ピーリング」は、自由診療と呼ばれる治療で、

皮膚科やクリニックによってさまざまなので、

カウンセリング時にしっかり料金は

確認する事が重要です。

 

ただ、概ねですが

大体、2週間に2回

合計で10回くらいを目安に行い

 

費用は、一回、5千円~2万円くらい

とが相場となっています。

 

ただ、繰り返しになりますが

費用には幅がありまた、

保険適用外となりますので

その点も注意でしょう。

 

まとめ

 

自分で上手くピーリングできない人は

皮膚科でのピーリングを検討してもよいでしょう。

 

ただ、

一回で終わる事はないので

値段や費用などは事前に確認した

方がいいでしょう。

 

PS:

 

どうしても皮膚科が怖いとか

費用がネックになるという方は自宅での

ピーリングもおススメです。

↓ ↓ ↓

自宅でピーリングの効果とは?

 

自宅でピーリングできる

美容液も販売されています^^

↓ ↓ ↓


自宅でできる優しいピーリングならこちら

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ