敏感肌とは?

敏感肌って言葉をよく聞きますね。でも、敏感肌っていったい何のでしょうか?

ここでは、どの様な肌の状態を指すものなのかについて説明していきます。

 

敏感肌とは、一言で表すと一時的に皮膚が弱っていて外部からの刺激を受けやすい

状態を意味します。

 

例えば、紫外線や化粧品などの刺激からすぐに影響を受けて肌荒れをおこすなどの

症状が見られます。

 

肌画像

敏感肌の原因は?

 

敏感肌は角質層のバリア機能を失っているから

起こります。

 

バリア機能を失なって敏感肌になる原因はいくつか考えられます。

 

季節の変わり目や生活習慣、月経、妊娠によるカラダの変化

 

これらの要因により肌のターンオーバーがうまくいっていない。

結果として、バリア機能が十分に働いていない可能性があります。

 

 

 

誤った洗顔・クレンジングにより敏感肌を招いているケース

 

⇒洗顔のし過ぎやクレンジング剤での洗顔。

洗顔やメイク落としの際のクレンジング剤が良くない場合など

肌を守る皮脂を過剰に落とし過ぎている可能性があります。

 

そもそも本当に敏感肌なのか?

 

疑問

 

上記の原因に思い当たるふしがない場合は、アレルギーの可能性もあります。

 

金属、薬品など多くの物質が考えられます。

 

その場合いは、コスメなど肌に触れる物質を変えてみる対策を考えましょう。

それでも解決しない場合は、皮膚科でパッチテストを受けて診断を受けて

特定の物質にアレルギーがあるか確かめる方法もある事を覚えおきましょう。

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ