毛穴の黒ずみを改善する化粧品や化粧水の選び方とは? 

毛穴の黒ずみの化粧品や化粧水

 

鼻や頬、角栓など

などの毛穴の黒ずみって気になりますよね?

 

こういった

毛穴の黒ずみを手ごろに改善するには

化粧品や化粧水を使うとよいでしょう。

 

但し、化粧水や化粧品を

選ぶにもしっかりとした

原因をしって適切なものを

選ぶ必要があります。

 

解説していきます。

 

 

毛穴の黒ずみの原因とは?

 

まず、毛穴の黒ずみを

悪化させてしまうケースとして

多いのが以下の2つの原因です。

 

まず、1つ目として

多いのが間違った角栓ケアです。

 

以下にあるように

 

洗顔料でゴシゴシ洗う

角栓シートで根こそぎケア

ピーリングを頻繁におこなう

コメドプッシャーで強引に押し出す

あぶらとり紙を過剰に使ってしまう

色々と化粧品を目的もなく使う

毛穴をファンデで隠そうとする

 

 

全て、毛穴の黒ずみを改善する為に

一生懸命にやる事ですが

それがかえって、物事を悪化させてしまって

いる原因となってしまっています。

 

何事もそうですが

過剰にやってしまうと

逆効果になります。

 

毛穴の黒ずみの場合は、

上記の様なケアは

お肌のバリア機能を乱し

角質層が乱れた状態になるので

かえった毛穴トラブルが頻発する原因と

なります。

 

 

また、上記のような過剰な

ケアが良くない結果をもたらす

理由としては、

メラニンを過剰に生成させてしまう

という点です。

 

メラニンとは、

ご存知の方も多いかと思いますが

シミのもとになる色素です。

 

つまり、お肌に刺激を

与える事で

メラニンが生成されて

毛穴の黒ずみへとなる

というわけです。

 

毛穴の黒ずみを改善する化粧品や化粧水

 

この場合や毛穴の黒ずみが

気になる場合は

 

洗顔料でゴシゴシ洗う

角栓シートで根こそぎケア

ピーリングを頻繁におこなう

コメドプッシャーで強引に押し出す

あぶらとり紙を過剰に使ってしまう

色々と化粧品を目的もなく使う

毛穴をファンデで隠そうとする

 

などのケアは一旦、中止して

化粧品や化粧水中心のお手入れへと

シフトすると改善される可能があります。

 

毛穴の黒ずみを改善する化粧品や化粧水

としては、

 

やはり

乱れたお肌のバリア機能を改善

の為に保湿をしてくれてもの

 

また、

メラニンの生成を抑制してくれる

美白成分。

 

そして、

お肌のターンオーバーが

乱れているのでピーリング。

しかも、優しいマイルドピーリングの

効果が期待できるもの。

 

こういた

効果が期待できる

化粧品や化粧水が毛穴の黒ずみを改善する

為にはよいかと思います。

 

1つ例を挙げるとすると

先日、私が使ったこの化粧水は

毛穴の黒ずみのケアには

本当に最適でした。

↓ ↓ ↓

ヴェルモア(VELLEMORE)美白美容液

 

こういった

毛穴の黒ずみにお悩みの方は、

化粧品や化粧水を試しに

使ってみる価値はあると思います。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ