美白オールインワンジェルの選び方と注意点

オールインワンジェルに限った事ではありませんが、シミ対策や美白化粧品を選ぶ際には

選び方と注意点が存在します。

ここでは、美白化粧品特に、オールインワンジェルを選ぶポイントについて解説して

いこうと思います。

 

美白オールインワンジェルの選び方と注意点

 

美白オールインワンジェルは何を基準にして選ぶのか

 

美白オールインワンジェルを選ぶ際に重要なのは「美白成分」を含んでいるか

否かこれはとても重要な点です。

 

特に美白化粧品は、宣伝などで「とにかく白くなるイメージ」で販売する

傾向がありますが、何を持って美白化粧品なのかを成分から考えるのが大切です。

 

その中でも、医薬外部品の有効成分として認められている成分を含む

オールインワンジェルを選択するというのは一つの方法です。

 

代表的な美白成分としては以下のものが存在します。

成分で選ぶ美白オールインワンジェル

 

 

ビタミンC誘導体

 

ビタミンCをお肌に浸透しやすい形に改良した美白成分です。

 

 

プラセンタエキス

 

動物の胎盤から抽出して成分で、代表的な美白成分です。

 

 

カモミラET

 

キク科の植物から抽出された美白成分

 

ここまでは、多くの美白化粧品で使用される事もあるので

目にした方も多いはずです。

 

それ以外にもあまり知られていませんが以下のものも

美白成分として、厚生労働省は有効成分として認めている成分です。

 

■トラネキサム酸

■エラグ酸

■ルシノール

■アルブチン

■リノール酸

■t-AMCHA(t-シクロアミノ酸誘導体)

 

 

美白オールインワンジェルの注意点を考えてみる

 

基本的に理解しなければいけないのは、美白成分は

メラニン色素の生成を抑制するのがメインの役割になります。

 

また、美白成分はメーカーが独自に開発したものなども含めると

沢山存在します。

 

有効成分を基準とするのも、一つの方法ですが

効果の出方や合う合わないは人によって違ってくる事も理解しておいた方が良いでしょう。

 

特に、オールインワンジェルであれば美白だけの成分ではないので

簡潔にお手入れでできるメリットはありますが、反面専門家ではないので

シミなどの予防、メラニン色素の抑制的な側面が大きいです。

 

美白以外にどんな機能があるのかオールインワンジェルの成分に着目

 

それからオールインワンジェルである以上、他に保湿くらいは

期待できるものを選ぶとオールインワンの意味がでてくると

思います。

 

管理人がこれまでに使用した美白オールインワンジェルでおすすめは

「ホワイトニングリフトケアジェル」というコスメです。

 

ホワイトニングリフトケアジェル

 

 

これは、製薬会社が製造している美白オールインワンで

有効成分として「プラセンタエキス」が配合されています。

 

 

ホワイトニングリフトケアジェルの成分

 

その他にもハリツヤ成分なども入っていてオールインワンとして

バランスもホワイトニングリフトケアジェルはいいです。

 

 

ホワイトニングリフトケアジェルについて

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ