顔の角質がポロポロに!角質除去ジェルの選び方! 

角質がポロポロに!角質除去ジェル

 

顔の角質除去、

あなたはしてますか^^?

 

お肌の一番表面にあるのが、角質です。

(※表皮の一番上の層)

 

この角質ってお肌にとっては、

とても大切なものなんですが

逆に厄介なものでもあります^^;

 

ですが、正しくケアをすれば

お肌はツルツルになるんです♪

 

そこで今日は、

そもそも角質がどういうもので、どのようにケアすればいいのか?

それから、

角質が古くなって硬くなってしまった場合の化粧水やジェルでの除去方法、

角質除去におすすめの角質ポロポロジェルについて

書いていきます^^

 

 

 

角質とは?

 

まず、角質にいて知っていきましょう。

 

角質は表皮の一番上に位置します。

 

↓↓↓

 

この角質は、

外からの刺激からお肌を守り、

お肌の水分をキープするという大切な役割があるんですね。

 

角質はブロックを綺麗に並べたような構造で、

そのブロックとブロックの間を

細胞間脂質が埋めているんです。

(※細胞間脂質がブロックをしっかりつないでいる。)

 

この細胞間脂質ですが、

お肌の乾燥にとても関わっています。

 

乾燥してしまう原因は、主に以下の3つ!

 

①細胞間脂質の低下

水分量が低下

お肌は乾燥、硬くなる。

 

 

②皮脂分泌の低下

バリア機能の低下

水分量低下

お肌は乾燥

 

 

③ターンオーバーの乱れ(※新しいお肌が生まれ変わる。)

角質が同じ場所で滞り、古い角質となって剥がれない。

水分量低下だけではなく、さまざまな肌トラブルを起こす。

 

こうなってしまうと、角質ケアが必要になるんですね。

もし、そのまま放置すると、様々な肌トラブルに後々困る事になります…。

 

それでは、実際に

どのように角質ケアを行うかですが、

 

・拭き取り化粧水でケアする

・ピーリングジェルでケアする

 

一般的に今は、この二つが主流ですね^^

 

この二つのケアに共通するのは、

「古い角質を除去する」という事です。

 

スクラブ洗顔というものも一時流行りましたが、

スクラブ洗顔の場合、

お肌をこするという行為をする事になって

過剰に肌へ刺激を与えてしまいます。

 

ですので、現在は主流からは外れています。

 

それでは具体的に、

・拭き取り化粧水でケアする

・ピーリングジェルでケアする

このケア方法について、書いていきます。

 

化粧水やジェルで除去する

 

まず、

「拭き取り化粧水でケアする」ですが、

 

通常は洗顔後、すぐに化粧水だと思いますが

その化粧水の前に拭き取り化粧水を使います。

 

拭き取り化粧水は、

角質除去や毛穴の汚れを取るなどの効果が見込めます◎

 

そして、後に使う化粧水の浸透を促すという効果にも繋がるんですね^^

 

次に、「ピーリングジェルでケアする」ですが、

 

クリニックや皮膚科などでは、

グリコール酸(フルーツ酸)やサリチル酸などの薬剤を塗布し、

硬くなってしまった角質を剥がすという治療法(ケミカルピーリング)

があります。

 

そのホームケア版が、いわゆる「ピーリング」です。

 

ピーリングの効果

 

ピーリングの効果ですが、

角質を柔らかくし剥がす事で、新しい肌の再生を促進するというもの。

 

「ピーリング」は、

クリニックなどで行われている「ケミカルピーリング」よりも

かなり優しい効果が見込めるものです。

 

優しくなるのは、

クリニックで使われている薬剤「グリコール酸(フルーツ酸)やサリチル酸」

の配合が少ないという事なんです。

 

本来は、クリニックでしかできない施術を

ホームケア用に作られたものなので

使用上の注意を守ればそんなに怖いものではありません。

 

ピーリングで角質を除去する場合の注意点

 

気おつけなければいけない事は、

 

・ツルツルになって気持ちいいからとやり過ぎない事。

・使う頻度は、使用方法を守る。

・肌にキズがあったり、赤くなったりしている時は使用しない。

・使った後は、保湿ケアと紫外線防止をしっかり行う。

 

このあたりを注意すれば、OKです◎

 

この二つの方法ですが、

どちらかというと「拭き取り化粧水」の方が手軽に出来そうって

思いませんでしたか^^?

 

そうなんですよね。

ですが、コットンで拭き取るという行為は、

お肌をこするという事ですよね。

 

ですので

コットンで拭き取るという行為

これは、お肌に負担をかけるんです…。

 

コットンは、どれだけ肌に優しいと書かれていても、

細かい繊維がお肌をこする事には変わりないんです。

 

手でお肌を触るのとは、違いますから。

 

それなら、「ピーリング」がいい?

こちらの方が、効き目がありそうですよね^^

 

ただし、使用方法と注意が必要にはなります。

 

じゃ、いったいどちらがおすすめなのかというと、

この二つのいいとこどりをすればいいんです^^!

 

角質 が安全かつポロポロになるジェル

 

私がおすすめの角質除去は、

フルーツ酸配合のジェルでお肌をクルクルマッサージです。

 

細胞間脂質の低下、皮脂分泌の低下、ターンオーバーの乱れ

などによって古くなって硬くなった角質を除去し、

シミやくすみまで一緒に取ってしまおうというジェルなんです^^♪

 

このジェルのどこが「拭き取り化粧水で角質除去」「ピーリングで角質除去」

この二つのいいとこ取りかというと、

 

「ふき取り(コットン)での肌への摩擦」というマイナス要素は、

ジェルを塗布後、指先でマッサージする事で負担を軽減、

また、

ピーリング剤でのプラスの要素は、

「塗布して洗い流すだけで角質除去できる」という点はそのままに^^◎

 

このジェルですが、「ケミカルピーリング」と違って、

クリニックほどの薬剤は配合されていません。

 

洗い流しを、きっちりすればいいだけです。

 

これは、従来の洗顔に関しても言える事で、

洗い流しはしっかり行わなければいけない事は

ご存じですよね^^?

 

こちらの記事で、実際に私が使ってどうだったのか

詳しく書いています。

 

参考までに、読んで頂ければと思います。

リメンバーリンクス ホワイトジェルの効果ナシ!?口コミ 評判

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ