女性の育毛剤を選びは副作用に注意!

女性の育毛剤の副作用

 

今日は、女性の育毛剤を選びと

副作用について解説していきます。

 

女性の市販の育毛剤を選ぶ時に

大切なのは

有効成分です。

 

以前にもここで

解説しています。

↓ ↓ ↓

女性向け育毛剤で効果が期待できるものとは? 

 

但し、有効成分があれば

なんでもよいかとというと

そうでもありません。

 

 

 

効果と副作用の関係

 

確かに、

有効成分の濃度が高い

または、有効成分が発毛効果が

確かであれば

それだけ、期待値も大きいです。

 

反面、それは

頭皮の負担も意味するのです。

 

いわゆる、副作用という事です。

 

具体的には

皮膚がかぶれるなどの副作用の

リスクがあります。

 

例えば、

ミノキシジルという直接的な

発毛効果を認められた成分がありますが

副作用として頭皮の湿疹などの症状が

でる方も一定の割合で多いようです。

ですので、強い濃い有効成分だから

副作用を考えると

必ずしも良いとは言えないのです。

 

育毛剤の副作用と添加物

 

それから、

もう1つ副作用として怖いのが

添加物です。

 

これは化粧品と同じですが

添加物によってアレルギーや頭皮を痛める

などの副作用がでる事があるので

極力、育毛剤は無添加のものを使用するのが

よいでしょう。

 

具体的には

 

・アルコール

・防腐剤

・香料

は極力無添加が好ましいです。

 

以上の事を踏まえると

 

私個人として

おススメするのがこちらの

育毛剤です。

 

女性向けの優しく

使い心地の良い育毛剤です。

 

それでいて

無添加で有効成分も多く使われていて

私も使いましたが、とても良い育毛剤でした^^

↓ ↓ ↓

ケノミカ育毛剤のレビュー

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ