敏感肌や乾燥肌用のオイルクレンジング選び方とは?

敏感肌や乾燥肌用のオイルクレンジング

 

オイルクレンジングは、

メイクの馴染みもよく洗浄力が良く

メイク落ちが良いという点があります。

 

反面、オイルクレンジング

を使っていると

 

ガサガサするとか乾燥する

ヒリヒリしたり敏感肌なので気になる

 

という人も多い様です。

 

これは、使っている

オイルクレンジングにも

左右されるます。

 

オイルクレンジングで乾燥する理由

 

オイルクレンジングを使っていると

肌が乾燥するというのは、

1つは、製品によっては

刺激が強いというのがあります。

 

メイク落ちが良いというのは

それだけ、油落ちも良いので

肌のバリアとして機能している皮脂をも

落とす事になります。

 

バリアがなくなった肌は

結果として、乾燥肌へと傾くのです。

 

それから、もう1つ

オイルクレンジングというのは

大半は酸化してしまいます。

 

例えば、日にちが経過した食用オイルを

摂取すると身体に不調が起こる様に

このオイルの酸化は肌にも良くありません。

 

オイルクレンジングは敏感肌に良くない?

 

これは、敏感肌の方でも同じです。

 

刺激に弱い方の場合は生まれつきもありますが

角質のバリア機能が弱っている為に

ちょっとの刺激でヒリヒリしたりします。

 

乾燥肌になってくると

バリア機能も低下してくるので

ますます、お肌は敏感肌へ傾いてきます。

オイルクレンジングでおすすめは?

 

ですので、敏感や乾燥肌の方は

オイルクレンジングを選ぶ際には注意が必要です。

 

ですので、値段の安さや簡単さでは選ばないで

オイルクレンジングも質で選ぶ事が重要です。

 

質で選ばない結局は

肌が乾燥や敏感肌になるなど悪化するので

それを回復するので余計に時間とお金がかかります。

 

私が、オイルクレンジングでおすすめは

以下の生オイルを使った

オーガニッククレンジングです

 

生オイルというのは

酸化も防ぎ、お肌にも優しいので

オイルクレンジングで問題を抱えている方は

一度、お試しさせる価値はあるかと思います。

また、ダブル洗顔も可能です。

 

→ Laudi(ラウディ )ゼロタイムクレンジング

 

クレンジングは毎日使う方も多いかと思いますが

毎日使うものだからこそ

良いものを選んでいきたいものです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ