背中ニキビが治らない?即効で治す方法

背中ニキビが治らない?即効で治す方法

 

背中のニキビって、厄介なんですよね…。

もしかすると、

顔のニキビより治すのが大変かもしれません^^;

 

そんな背中ニキビですが、

即効で治せるものなのでしょうか?

 

今日は、

 

・そもそもなぜ背中ニキビは出来てしまうのか?

・即効で治す方法はないのか?

・市販や化粧品で治す方法は?

 

について書いていきます^^

 

 

 

 

背中ニキビの原因

 

そもそも背中ニキビは、なぜ出来てしまうのかですが、

 

・ホルモンバランスが乱れている

・睡眠不足やストレス

・背中の洗浄が足りていないor洗い過ぎ

・背中ニキビのケアのやり方をまちがえている

・ランジェリーや寝具に付いた雑菌

・アルコールの飲み過ぎ

・脂っこい物や糖質の多いものを多量に取る

 

などがあります。

 

では、これらの影響でお肌はどうなるのか?

 

・ターンオーバー(肌の生まれ変わり)が乱れる。

・肌のバリア機能が低下する。

・角質層が厚くなり、毛穴が塞がってしまう。

・毛穴の内部に皮脂が詰まる。

ニキビの原因になる。

 

という流れで背中ニキビはできてしまうんですね。

 

即効で治す方法はない?

 

背中ニキビは、初期の段階なら比較的即効で治すことが可能です。

 

ただし!

炎症が起きていたり、赤くなって腫れているなら

皮膚科やクリニックを受診した方がいいですね。

 

特に炎症が起きているニキビの場合、

酷くなると膿がたまってその膿が潰れてしまったり、

潰れなければ自分で潰したくなりますよね^^;

 

それをしてしまうと、

ニキビ跡が残るだけでなく陥没してしまう可能性があります。

 

ですので、

自己判断はせず、医師にみてもらいましょう。

 

あと、ニキビが大量にできている場合も

医師に相談した方がいいですね。

 

それ以外の軽度のニキビなら、

自力で治せる可能性はあります^^

 

それでは、

どのようにな背中ニキビを治していくのか?

次に書いていきます。

 

市販薬や化粧品で治す方法とは?

 

背中ニキビは比較的軽めなら、

市販のニキビに効く治療薬や化粧品を使ってのケアも効果的です。

 

それでは、ニキビに効くといわれるものってどのようなものなのか?

これがわかっていなければなかなか改善は出来ません。

 

一般的に販売されている

ニキビ治療薬の成分を書いてみますね^^

 

グリチルリチン酸ジカリウム

 

背中ニキビの改善に効果的な成分の一つに

グリチルリチン酸ジカリウムがあります。

 

市販のものでも、グリチルリチン酸ジカリウムを

配合している製品は多くあります。

 

グリチルリチン酸ジカリウムは、

炎症やアレルギーを抑えてくれる効果があり

ニキビなどの炎症を改善するのに効果的です。

 

サリチル酸

 

サリチル酸は、ケミカルピーリング

(※皮膚科などで行われるピーリング)に使われる成分です。

 

サリチル酸は、

角質を溶かして柔らかくするという働きがあります。

 

さらに、角栓を除去する効果もあり、

背中ニキビにとても効果的です◎

 

ただし!

角質はお肌にとって、とても大切な役割があります。

 

その大切な役割とは、お肌を守るバリア機能です。

 

サリチル酸で角質を溶かすと、一過性ではありますが

お肌を守るバリア機能の働きが弱まる可能性があります。

 

サリチル酸は、確かにニキビの原因となる

厚くなってしまった角質を溶かして除去し

ターンオーバーの促進にも一役かってはくれますが、

 

お肌のバリア機能という大切な機能を低下させるので

注意が必要なケアなんです。

 

この二つの成分がニキビケアの改善に役立つ成分なんですが、

サリチル酸は少し注意が必要な成分。

 

ですので、

やはりおすすめは「グリチルリチン酸ジカリウム」。

 

グリチルリチン酸ジカリウムは、

皮膚科でも使われているニキビケアに有効な成分です。

 

ただし、これだけではダメなんですね。

 

背中のターンオーバーが重要

 

なにが必要かというと…。

 

それは、ターンオーバーを促進すること!

 

ターンオーバーは、

新しい皮膚を生まれ変わらせる大切な役割があります。

 

ニキビをその場に留めないようにするためには、

ターンオーバーは必要不可欠です!

 

具体的には、どんな成分がいいかというと

「プラセンタ」がおすすめです^^

 

プラセンタは、お肌の細胞を活性化し、

ターンオーバーを促進してくれる美肌成分です。

 

ニキビだけではなく、シミやくすみ、毛穴の開きや、シワ、

などなど、あらゆる肌トラブルに効果的な優れた成分です。

 

それからもう1つ重要なのが保湿です。

 

保湿は、お肌を角質を柔らかくして

健康に導く基本のスキンケアです。

 

ですので、保湿力の強いクリームなどを

使うのも1つです。

 

背中ニキビへの保湿の大切さはこちらでも

書きました。

↓↓↓

背中ニキビが治らない!保湿クリームの治し方がおススメ! 

 

これらの成分が配合された化粧品などでケアをすると、

いち早く、背中ニキビの改善に効果を上げられるでしょう。

 

まとめ

 

背中ニキビはなかなか治りにくいものではありますが、

真っ赤に炎症を起こしていたり、膿が出ていたりしているのでなければ

自分で治す事は可能だと考えます。

 

また、で背中ニキビを治す方法としては、

 

ニキビの治療に皮膚科などでも使われる

成分配合の化粧品を使ってケアをする、

 

また、背中ニキビの原因となる

 

睡眠不足やストレス、アルコールの取り過ぎ、

背中の洗い過ぎや洗えていない、

 

などにも注意をしながら

 

生活習慣への改善も必要です。

 

外側と内側の両方からのケアで、

即効で背中ニキビを治す事はできない事ではありません^^

 

ぜひ、参考にして頂ければと思います。

 

PS:

 

背中ニキビケア専用の化粧品と言えば

この辺りは評判も良いのでおススメです^^

↓↓↓

背中ニキビ専用のクリーム

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ