知っておこう!酸化と肌の老化について

肌が酸化していく。初めて聞く人はありえないと思うかもしれませんが、実はどんどん酸化は始まっています。

これは、人間以外の物質も同じです。例えば、鉄が酸化すると錆びていきます。

同様に肌も錆びていくようになっています。

 

 

肌の酸化の原因は、活性酸素と呼ばれる物質です。

呼吸をすることで体内に取り込まれた酸素の一部が変化して有害物質となり発生します。

これが活性酸素の正体です。

 

肌の老化と酸化

活性酸素と対策について

 

 

活性酸素は、呼吸による酸素以外でも、排気ガス・太陽の紫外線・添加物を含んだ食品・喫煙など
日常生活におけるシーンで体内に吸収してしまっています。

また、古い油や激しい運動、ストレスなどで増えると言われています。

まず、防止策として抗酸化物質を取り入れることをオススメします。
抗酸化物質とは、活性酸素を抑制する働きがあり、代表的なものには、緑黄色野菜や淡色野菜、果実から取り入れる事が出来ます。
野菜でまかないきれない場合は、サプリメントを摂取するのもいいです。

 

活性酸素と抗酸化物質について

 

具体的な成分だと以下に分類されます。

 

■ カロテノイド(トマトのリコピン、その他緑黄色野菜や淡色野菜のβカロチン)

 

■ ポリフェノール(ブドウのアントシアニン、タンニン、お茶のカテキン、大豆のイソフラボンなど)

 

■ ビタミン類 (レモンなどのビタミンC,アーモンドのビタミンE)

 

また、酸化を防ぐ物質として、SAアミノ酸が配合されている商品があります。

SAアミノ酸は、肌にハリを与えるコラーゲン生産を促進する働きがある為、酸化防止に加えての相乗効果が見込めます。

酸化防止を意識した日常ケア方法も重要です

このSAアミノ酸はプラセンタ化粧品に含まれています。

 

活性酸素とスキンケアの大切さ

 

最後に、体外からでは、洗顔から見直してみましょう。
強くこすりすぎたり、必要以上に回数を増やしていたりしませんか?
肌の酸化を防止して行く為には、肌にハリや弾力を常にキープしていくことが必要になってきます。
洗顔後には、化粧水や乳液など保湿することも忘れないようにしましょう。

お肌にしっかりと潤いを与える事でお肌は健康にあり、老化やあらゆる肌トラブルから

お肌を守ります。

 

非常の通り、人は日々何もしなければ老化していくものなのです。

それは、お肌も同様です。

ですので、アンチエイジングには、この酸化と抗酸化を意識して

日常生活やスキンケアに取り入れていくとお肌の若さも違ってきます。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ