きれいも(キレイモ)脱毛の口コミは悪い?良い?効果や評判

やはり、女性としてムダ毛は

気になるものです。

 

そこで、最近、気になる

脱毛サロンを見つけました。

 

板野友美さんがイメージキャラクターを

きれいも(キレイモ)というサロンですが

最近、この脱毛サロンに通っているので

口コミや評判など

について書いていきます。

 

きれいも(キレイモ)脱毛の口コミや評判

 

きれいも脱毛店舗と特徴は?

 

まず、このきれいも(キレイモ)脱毛サロンは

全国に52店舗を展開しています。

(2017年12月時点)

 

以下が店舗一覧になりますが

関東、関西から北は北海道から九州まで

全国、津々浦々まで店舗はあるようです。

 

きっとあなたのお住まいの

お近くにも店舗はあるのではないでしょうか?

 

 

 

2014年2月に「KIREIMO」1号店を

新宿にオープンして

というのが始まりですから

3年ちょっとで52店舗まで拡大した事になります。

 

かなり、勢いのある脱毛サロンです。

 

ちなみに、こちらが

きれいも(キレイモ)一号店の新宿本店さんの

店舗内のようすです。

 

かなり、清潔な感じです。

 

きれいも(キレイモ)脱毛が人気の理由としては

全身の33か所の施術をして貰えるところです。

 

ちなみに、33かとは

以下の部分です。

きめ細かく対応して貰えます。

 

 

きれいも(キレイモ)脱毛の値段は?

 

もちろん、大まかに全身脱毛をして貰える

クリニックは他にもあるのですが

値段はやはりそれなりになります。

 

以下は、とある人気ランキングにでていた

脱毛サロン3社の全身脱毛の値段です。

A社   360,000円
B社   367,592円
C社  435,370円

 

そう考えると

きれいも(キレイモ)脱毛の料金体系は

以下の通りですので

良心的と言えると思います。

 

定額プランなども用意されていますので

始めやすいかと思います。

 

例えば、スリムアップも

含まれた月額プラン。

 

 

それから、パックも含まれたプラン。

 

学生向けの学割プランです。

 

 

脱毛だけではなく

脱毛+●●というプランがあるので

それぞれのニーズ合わせて

選ぶ事ができます。

 

 

きれいも(キレイモ)脱毛の口コミ・評価や効果など

 

続いて、

きれいも(キレイモ)脱毛の気になる

効果・評判・口コミなどについて書いていきます。

 

まず、効果についてですが

多くの方が目指すのは全身がツルツルになる。

 

これが理想かと思います。

 

しかし、当然個人差はあります。

これは、どの脱毛サロンでも同じです。

 

ただ、口コミを調べると

12回くらいの施術でツルツルになるとと

書かれている方が多いと思います。

 

大体、どこのクリニックでも

これくらいの回数は必要になってくるかと

思います^^

 

個人に施術を受けた感想としては

キレイモは

冷却ジェルを使わない点が気に入りました^^

 

あれ、痛くて個人的には

続かないのです。

 

他にも、スマホから予約が可能です。

そして、予約日に近付いたら

お知らせメールがくるので

 

後は、スタッフさんの対応は

親切で丁寧だと思います。

 

もちろん、

これは、店舗とかスタッフの方にも

よりかと思いますので

まずは、通ってみるのが良いかと思います。

 

私も色々なサロンの口コミをしらべますが

良い口コミも悪い口コミもあります。

 

これは、店舗のスタッフさんや

相性もあります。

 

また、

初月無料などのプランもありますので

そこからスタートできるのも

有難いところです。

 

きれいも(キレイモ)脱毛の予約など

 

サロンの脱毛は、

熟錬していない施術者や

無名サロンにより

肌トラブルなど起きています。

 

値段と効果と安全性のバランスを

考える事が大切です。

 

「安すぎても、安かろう悪かろう」

という事になりますし

 

「高すぎたら、損をします。」

 

難しいですが

 

そう考えると

きれいも(キレイモ)脱毛は

前述の通り店舗数も拡大していますし

値段も人気サロンと比較すると

リーズナブルです。

 

ですので、

脱毛サロンとして

検討されても良いかと思います。

 

細かい料金体系などは

以下の公式サイトから確認できます。

 

また、

きれいも(キレイモ)脱毛の店舗や

予約は以下の公式サイトから可能です。

↓ ↓ ↓

>>>KIREIMOの店舗一覧や詳細はコチラ<<<

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ